Y E S

c0188928_11435227.gif
[天井の絵/ Y E S ・ペインティング]60年代のオノ・ヨーコさんのインスタレーション作品
ジョン・レノンとの素敵な出会いとなったこの作品が大好きです。
c0188928_11434980.gif
              [写真: Y E S オノ・ヨーコ展 図録 ]

はしごを昇り、天井にある額縁に入った紙を覗き込むと小さく書かれた「 Y E S 」という文字
『それは本当にポジティブだった。気持ちが救われたよ』− ジョン・レノン

否定的・破壊的な前衛芸術が溢れていた中で、このチャーミングな Y E S に心が温かくなっただろうな。
誰もがそれぞれの「 Y E S 」を求めていますよね。
 温かく受け止めてくれる「 Y E S 」
 探し求めて、探し求めて、やっと出会える「 Y E S 」
・・私も、求め続けよう。そして Y E S な作品を創り出せるように・・・。

2004年、秋 滋賀県立近代美術館での「 Y E S オノ・ヨーコ展」にこの作品が出ていた。はしごを昇って虫メガネで「 Y E S 」を見る気満々で・・・でも、触れる事すら出来なかった・・うっそぉ〜(泣)レプリカでも、体験させるべきなのでは・・と悲しい思い出。c0188928_12102169.gif

昨日は天皇皇后両陛下のご成婚50年のニュースがいっぱいでしたね。
インタビューの中で、皇后陛下が天皇陛下との思い出を語られていた。
「こぶしの花をとりたくて、どれがいいか迷っていたら陛下が枝を1本目の高さまで下げて下さった。その枝には、まさしく欲しいと思うこぶしの花がありました」

なんて素敵な Y E S
# by macokuma | 2009-04-11 13:33 | Comments(0)

三宮モンベルクラブは、神戸旧居留地にあるので、素敵なお店がいっぱい。
・・でも、写真展の後は、足早に西宮へ。5月10日までと催事期間が延びた(好評なのかな?)
西宮ガーデンズで行われている期間限定の m o t h e r h o u s e ショップを覗いてきました。
c0188928_161854.gif
バングラデシュのジュート(麻)で作られた、ギャザースモールショルダーを買いました。作っている人の顔を知っている・・バングラの工員の人達の顔までも・・こんな買い物は初めてです。

ジュート:通常の植物の5〜6倍の二酸化炭素を光合成の過程で吸収し、廃棄時には有毒ガスを
     一切出さず粉砕すれば肥料としても使用出来る環境に優しい素材です。

m o t h e r h o u s e には Y E S がいっぱい詰まってます。 Y E S の話は、また明日・・。

特製コットンバッグが貰えるのは知っていましたが、皮のワッペンが付いたこんなにしっかりした製品 ↓ だとは♪
     m o t h e r h o u s e / w w w . m o t h e r - h o u s e . j p
c0188928_1671214.gif
昨夜の満月には、虹のリングが架かってましたね。なんだかサイケデリックな光景でした。花粉による光環だそうです。花粉症の方・・大丈夫?
# by macokuma | 2009-04-10 16:21 | Comments(0)

c0188928_11371980.gif
c0188928_11361130.gif
ス〜イスイスイ ピュ〜 水の中のコ達は、楽しそう ♪


動物達に別れを告げて、以前ご紹介した W W F ジャパン写真展「しろいうみ〜南極・北極・サンゴのうみ」を
観に、三宮の[モンベルクラブ]へ。

南極/鎌倉文也さんのペンギン 
可愛いペンギン達の姿に、映画「皇帝ペンギン」で観た厳しい生き方を重ねると、ますます愛おしい・・・
そんな厳しさに加えて温暖化が襲ってきてるのだから・・・。

北極/丹葉暁弥さんのシロクマ 
写真集を何度も観ているので、顔馴染みのシロクマさんに会えた様な気が・・・(笑)
シロクマ達は、夏に向けて、お腹いっぱい食べれてるでしょうか?

サンゴのうみ/倉沢栄一さんのサンゴと魚たち 
石垣島・白保の海です。私もシュノーケルつけて泳いだ事ありますが、浅瀬でパシャパシャで・・
黒いナマコしか記憶にありません(笑) サンゴの白化現象・・・ほんと、美しくて悲しい。

会場が小さかったので20点足らずの展示でしたが(奈良会場では、もっと点数あるのかな?)
どの写真も素晴しく美しくて・・月からの美しい地球の姿を思い浮かべながら、沖縄経由で地球一周!
# by macokuma | 2009-04-09 14:18 | Comments(0)

c0188928_13331326.gif
c0188928_133536.gif

王子動物園に行くと、まずはゾウさん。おおきいー事はいいことだ〜♪(古過ぎっ・笑)
1歳の子象オウジくんは、[骨軟化症]で去年から安静中。回復具合はどうかなーー?

c0188928_13344145.gif
c0188928_13363146.gif

不思議!大好き!(これまた古っ!・笑)オオアリクイさん。今、園内で「ホネ骨ホネ大集合」という企画展を
されていて「オオアリクイの骨もあるかもぉ〜〜」と期待していたのですが、残念。
でも、この企画展は面白かったですよ。不思議!大好き!が止まりません!!

c0188928_1336872.gif
c0188928_13362174.gif

ぽっかぽか・・・みなさん・・このような状態です。シロサイさんの鼻息バホォーで砂煙があがります。スゴイです。恐竜といってもいいのでは?と思うくらいスゴイです。左前足、シビれへんのかなぁ〜?
# by macokuma | 2009-04-08 14:07 | Comments(6)

今日は神戸をガンガン歩いてきました。
まずは王子動物園・・桜満開!!ぽっかぽか!!・・・そりゃ〜こうなりますよね〜(笑)
c0188928_1745582.gif
そして、さらに、こうなりますよね〜〜(笑) (ガラス越しに撮っているのでモヤってます)
c0188928_17453080.gif
神戸で何度目の春を迎えているのでしょう? あ〜あ 冬が終わっちゃいましたね。

最初に訪れた時は、鉄柵をベロンベロン舐めてたキリンさん。もう一度、来てみたら・・・c0188928_17453460.gif
c0188928_1745597.gif
桜の花をムシャムシャ!!長い舌でクルリと巻き込み美味しそうに食べてました。
c0188928_174603.gif
楽しさと悲しさと・・毎度毎度いろんな想いが渦巻く動物園ですが、動物達の素晴しさには、毎度毎度、驚嘆っ!感動っ!感心っ!!生きていてくれてありがとう!と思ってしまう。(コレも人間の勝手な感情やね。)
満開の桜・・・動物達も楽しんでいるかなぁ?   明日につづく〜〜〜〜。
# by macokuma | 2009-04-07 18:50 | Comments(2)

しろくまバッグ

c0188928_22202982.gif
編みかけのバッグは、こんな風に仕上がりました。(内側は水玉の生地)
改良点は多々ありますが、アクリルたわし から始めた編み物・・・少しは成長したか・・(笑)

今日は編み物ではなく、ずっと粘土を削ってました。 A r t h u r  H (アルチュールアッシュ)を聞きながら・・♪
ラジオから A r t h u r H の ”p a d a m p a d a m” が、流れてきて・・・
たまらず C D を探し出し何年振り?かで聞きまくり(笑)ダミ声でエキゾチックなフランス語のクールジャズ
全曲聞いて、お腹いっぱいになるけど、もう1回っ♪ なのです。
c0188928_22375455.gif

# by macokuma | 2009-04-06 22:52 | Comments(5)

しろくま豆皿

c0188928_123174.gif
この前、伸ばす!伸ばす!の作業をしていたのは、陶芸粘土。なんと!オーブンで焼けるのです。
焼く前に割れたり、焼いてヒビが入ったり・・・半分が失敗(泣)
少し要領を得たので「てんまーと」までに、もう1回チャレンジしまーす!!
# by macokuma | 2009-04-06 01:24 | Comments(2)

R e d  a n d   G o l d

雨の週末・・でも、いちごジャム & はっさくジャム ダブルのせで、キラキラ〜〜****
c0188928_1254384.gif

ジャムレシピといっても、分量がテキトーなので、作り方のみを・・・・
[1]よく洗う!(ワックスなどかかってるので)
c0188928_1372591.gif

[2]皮を剥いて白い部分を取る!(最近知った取り方---1回煮てスプーンで削り取る!こっちの方が簡単やね!)
c0188928_13125485.gif

[3]実を取り出す!(たまに、つまみ食いもよしっ!・笑)
c0188928_13152244.gif

[4]たっぷりの水で皮を煮る!煮たったら水洗い!を2〜3回くり返す
c0188928_1318439.gif

[5]柔らかくなった皮を水洗いし、きつく絞り、細切り!
c0188928_13202712.gif

[6]ほぐした実、皮にグラニュー糖をまぶし2時間以上おく!
c0188928_1323356.gif

[7]あとは中火〜弱火で煮るだけ!・・最後にレモン汁を少し入れる(たまにハチミツを加えたりします)
# by macokuma | 2009-04-04 13:40 | macokumaレシピ | Comments(0)

作品紹介/日々のあれこれ