村のヒュッテ

c0188928_12421380.jpg
c0188928_12424825.jpg

モノ作りメンバーが集まって突如生まれたワクワク企画「村のヒュッテ」 ♪

こんなメンバーがお待ちしております。
ランチメニューも登場するはずっ ♪ いろいろ実る秋!!楽しみです!!!!

アトリエ fu-ka <陶器> linen clothing linogu <リネン服、ウールの服> 
焼菓子 多福 <焼菓子、デザートプレート> のそら工房 <焼菓子、デザートプレート>
<草木染め> k-ship <紙もの +> 
pieni alku <珈琲> maokuma <キャンドル、布小物>

by macokuma | 2016-09-30 19:20 | イベント | Comments(2)

パンダティーコゼ

c0188928_23260944.jpg

東急ハンズ新宿店4階キッチンコーナーで開催中の「PANDA!パンダ!パンだ!
ご好評いただいているとのことで、追加作品のご依頼いただき急遽
3点だけですが・・・ティーコゼを制作しました。

本日、関西つうしんさんにお届け。
「PANDA!パンダ!パンだ!」コーナーに並びましたらよろしくです!!
10月11日まで開催しています ♪
c0188928_22354893.jpg


by macokuma | 2016-09-28 23:23 | イベント | Comments(0)

in 千早赤阪村

c0188928_20164278.jpg
金剛山の登山登り口近くにあるアトリエギャラリーfu-kaさんで楽しい集い ♪
ここは、大阪にある唯一の村 千早赤阪村!!!

ことの成り行きは・・・こちらにて(^^)

そして、この場所でのイベント開催が決まりました。
1ヶ月後・・・この fu-kaテラス横のもみじは色付いているでしょか。

『村のヒュッテ』10月29日(土)
詳細は、また後日・・・お楽しみに ♪
千早赤阪村の山小屋(HÜTTE)で会いましょう ♪


by macokuma | 2016-09-27 23:15 | Comments(0)

できたっ ♪

c0188928_12344279.jpg
10月19日〜31日「かばん展」at 関西つうしん

関西つうしんさんが準備して下さったトートバッグにしろくまアップリケ
パンダも登場するかも。少しずつ紹介していきます ♪
c0188928_12290738.jpg



by macokuma | 2016-09-26 00:18 | イベント | Comments(0)

できたっ ♪

c0188928_11562919.jpg
栗の渋皮煮・・・出来ましたっ ♪
c0188928_12560366.jpg
9月最後の日曜日 秋晴れっ ♪

by macokuma | 2016-09-25 21:02 | Comments(0)

栗仕事

c0188928_17054063.jpg
雨上がりのみかん山は、雨露まとった露草と彼岸花の青と朱色がキレイでした。
お彼岸のお墓参り。秋ですね。そして今年も「栗」GET!!

まずは今晩水につけて・・・今年は渋皮煮。いきます!!
明日の皮むき・・・途中で心が折れませんように(^^;)


by macokuma | 2016-09-24 00:30 | Comments(0)

2度目の旅

c0188928_19011148.jpg
きのう、2度目の「星野道夫の旅」
この前買えなかった図録「星野道夫の旅」としろくま付箋を購入

スタンディング付箋、かわいいです。
粘土で作った氷の上にスタンディング ♪
c0188928_19020936.jpg
星野さんの濃密な時間を辿ることの出来る素晴しい写真とともに
自筆の文章や手紙などの展示物も並んでいます。
星野さんのかわいい文字・・・好きです。

この前は、展示されていた毛皮で作られたアノラック
重いのかな〜?着てみたいな〜。 と思ってしげしげと眺めたのですが
きのうは写真パネルに代わっていました。どうしたのでしょ?

何年か前の写真展では、しろくま柄の編み込みセーターが展示されていて
うれしくてニヤニヤ眺めたのを覚えてます。


きっと、これからも何度も何度も星野さんの旅を辿ります。

あらゆることにこんなにも大らかにやさしく心を響かせ・・・
僕はムースになる。そして、ムースは人になる。ように
身体に、魂に、しみ込ませて生み出された星野さんのすべての表現は
旅に出ること(行動することであったり、作品を作ることであったり、、、)の
大切さを教えてくれます。

そして、出会う度にそのやさしい言葉の深さを思い知り
遠い存在になってしまう気にもなるのですが、やはり会いに行くのです(^^)

by macokuma | 2016-09-23 01:50 | Comments(0)

アークティックブック

c0188928_01430186.jpg
ここんとこ、行きつ戻りつの作業しているのは
「ジャングルブック」ならぬ「アークティックブック」イラスト制作です。
( The ARCTIC BOOK ー 北極圏のものがたり ー

ささ・・・どんな展開になるでしょね
2017 カレンダーにもなる予定
(今年は、秋のうちに出来上がる? ^^; )

by macokuma | 2016-09-21 01:55 | Comments(2)

ジャングルブック

c0188928_18245608.jpg
今月のはじめに「ジャングルブック」を見ました。
モーグリ役の少年以外のすべてがCG映像だなんて
もう想像の追いつかない創造の世界です。すごいですね〜。

モーグリを育てたオオカミたちの生きる掟(オオカミたちが美しい)
その中では人間の知恵(道具)を使う事は禁じられる。
過去の因縁、人間への復讐心を消せないトラとの対峙
ジャングルの創造主ゾウの群れとの出会い
お気楽に生きるクマとの楽しい時間と友情と歌
人間の知恵(赤い花=火)を手に入れようとするオランウータン
(悪役についちゃった動物たちはお気の毒)

全てを人間社会に置き換えてみると・・・生々しいストーリーが浮かび上がってきますが
まるで実写のような風景や見事な動物たちの迫力ある映像に見入ってしました。


120年以上前に書かれた「ジャングルブック」
今年のボローニャ絵本原画展でもドイツの作家さんの「ジャングルブック」
が並んでいてリアルに描かれた動物たちがインパクトありました。

「ジャングルブック」の舞台となったインドのジャングルの現状は・・・・
森林開発などでベンガルトラをはじめたくさんの動物たちが絶滅の危機にあるのですよね。
(10年前のものだけれど・・・デジタル岩合/インド撮影滞在記
見逃してしまったきのうのTBS「世界遺産」タイのジャングル

未来を描く「ジャングルブック」が見てみたい。
人間の知恵と想像力・・・上手く使えているかな・・・・。

by macokuma | 2016-09-19 22:04 | Comments(0)

月の道を

c0188928_18155181.jpg
写真集の中の満月 ー 星野道夫の仕事 第2巻 北極圏の生命


おととい「星野道夫の旅」を見てきました。
新たな作品作りへの思いをゆっくり確かめつつ
星野さんの旅も、星野さんへの旅も永遠だな。と思う。

壮大なアラスカの自然、美しく愛おしい生命、目には見えない気配
写真の中の月と今日の月とは同じ月なんだな。と思うと
時空がくるくる回る。
c0188928_12075832.jpg
なんてしずかで大きな旅・・・・

by macokuma | 2016-09-18 23:52 | Comments(0)

作品紹介/日々のあれこれ